用語〔は〕〜〔ほ〕

曳家工法
建物を持ち上げ移動させることを『曳家』といいます。用対連基準では、曳家後の敷地と建物等の関係、建物の構造及
び用途、建物部材の希少性の程度等を勘案して、建物を曳家することが合理的と認められるときに採用されます。

トップ
戻る